O脚

状態、見解

O脚は真っすぐ立った時に膝と膝がくっつかず、開いた状態になることです。

状態を表したもので病気ではありません。

原因

大腿四頭筋の過度な筋緊張が原因です。

よくつま先で歩く方に多く、ペンギン歩きでちょこちょこ歩く方にみられます。

症状

症状はありません。

治療法

当サロンでは大腿四頭筋と腸脛靭帯の筋緊張を緩和するために、リヴァイブやマッサージ、ストレッチ、パーソナルトレーニングをしています。

メモ: * は入力必須項目です