眼瞼痙攣(がんけんけいれん)

状態、見解

自分の意思とは関係なくまぶたがピクピクしたり、開けにくくなってしまう状態です。

疲労が原因なことが多く、一時的なものなので休息をとると治るものが多いです。

原因

原因は目の疲れやドライアイ、過度のストレスが原因でなることが多いです。

特に長時間労働やデスクワークが続く仕事の人に多いので、本人が気づかないこともあります。

症状

症状はまぶたの痙攣、目が開けにくい、眩しく感じるなど目に関するものです。

まぶたではなく眉や頬あたりが痙攣や引きつる場合は顔面神経麻痺を疑う必要があるので、気を付けましょう。

治療法

基本的には休息をとることで改善します。

特に目の周りを暖めることや目を閉じて休ませることはかなり効果的です。

メモ: * は入力必須項目です