頭の症状


片頭痛|状態、見解

片頭痛は血管拡張性の頭痛と言われています。

よく低気圧(天気)に左右される人はコチラの頭痛です。

片頭痛はその個人の特徴みたいなものなので治るということはありません。

肩こりや首こりに影響されることも多く、筋肉を緩めると片頭痛が緩和されることが多いです。


筋緊張性頭痛|状態、見解

筋緊張性頭痛は血管収縮性頭痛とも言われます。

筋肉が硬くなって血液循環障害になり頭痛を引き起こします。

一般的に肩こりからくる頭痛と呼ばれるものです。

筋肉が硬くなるが肩こりを感じない人は急に頭痛を感じることがある。

筋肉を緩めることで頭痛の緩和は大いに期待できる。


眼瞼痙攣(がんけんけいれん)


眼瞼痙攣(がんけんけいれん)|状態、見解

自分の意思とは関係なくまぶたがピクピクしたり、開けにくくなってしまう状態です。

疲労が原因なことが多く、一時的なものなので休息をとると治るものが多いです。


眼瞼下垂(がんけんかすい)


眼瞼下垂(がんけんかすい)|状態、見解

その名の通り眼瞼(まぶた)が下垂している状態のことです。

まぶたが垂れ下がって視野が狭くなってきてしまうので、おでこの筋肉を使ってまぶたを持ち上げると、頭の筋肉を使うため肩こりや頭痛がでることもあります。

 


耳鳴り|状態、見解

耳の中で雑音がなっている状態で、周囲の音の問題ではありません。

ジーやキーン、ゴロゴロ、ザーなど人によって聞こえる雑音が違います。

特に静かな場所や就寝前は耳鳴りを強く感じることが多いです。