MJメソッドとは?


筋肉と関節にアプローチ

「MJメソッド」で、

カラダをみなおそう!

体は筋や関節の支えの上に成りたちます。

この2つのバランスが崩れることでさまざまな症状がでてきます。

MJメソッドには体の土台である「関節」と関節を守る「筋肉」にアプローチすることで体を根本からケアする。

それが整体ラボ-koryo-のMJメソッドです。

筋肉において重要なのは柔軟性伸縮性です。この2つは「筋肉の柔らかさ」と「筋肉の伸び縮み」をあらわしています。

筋肉の2つの性質が体の不具合や痛みやすさに繋がっています。筋肉が硬く縮むことで肩首腰足など体全体にさまざまな症状となって広がっていきます。

それを防ぐには柔軟性と伸縮性を上げることがとても大事になります。

関節において重要なのは可動域回旋です。「関節の動きやすさ」と「関節の捻りやすさ」をあらわす2つはとても大事です。

肩や股関節を回してポキポキ音がなる、これは関節の異常です。異常があっても動けないわけではありません。しかし、年を重ねるごとに関節は動かなくなります。

その頃になってもっと早く治しておけば良かったと気づくことになります。